群馬 自然体験×●●●●=で豊かな心を育む活動を実践する かとQのBlog

群馬県桐生市を拠点に活動している民間の自然学校(チャウス自然体験学校・NPO法人チャウス)の代表をしています。自然体験活動を軸にしたエコツアー、子育て支援、持続可能な地域づくり(ESD)、防災教育などの発展的な活動を展開しています。そんな日々雑感を中心に綴っています。

スキルアップ

モヤモヤを解決するために・・・

また、しばらくBlogの更新が滞ってしまいましたね(^_^;) 次々にやらなくては行けないコトが生まれ、中々余裕がありません。 さてさて、昨夜(12/4)はここしばらく続いている、モヤモヤの解決のためのヒント得ようと、下記の勉強会に参加して来ました。 参加…

プレゼンテーションの構成POINT

このところ、プレゼンテーションをする機会が多くなり始めた。 1年のうちプレゼンする機会はある一定数(年間/20回)あるので、ある程度、基本軸の構成などは固定(仕組み)化しているのですが、先日、他の方のプレゼンを聞いていて「面白い構成だなぁ~」…

主催の講習会はやっぱり愉しいなぁ~

うちの主催事業の自慢話ではありません。 先日行った、キャンプの指導者講習会。 主催で行っていますので、基本はチャウス自然体験学校のスタッフが講習を行い、時には外部から講師を招聘して開催することもあります。 今回は私が講師となって講習会を進めて…

キャンプインストラクター養成講座~開催中!

今日は子どもの体験活動指導者のための野外教育セミナー(キャンプインストラクター養成講座)を行っています。 チャウス自然体験学校で主催開催するのも実に3年ぶりとなる指導者講習会。 社会のニーズや要望に答えるのだけでなく、これからの社会の変化や環境…

『ホウレンソウの「おひたし」』人を育てる魔法のアクション

おいしいよねぇ~。 鰹節をふって、醤油をちょこっと。 よくおふくろが作ってくれた。懐かしいなぁ~ よく学生に報告・連絡・相談(ほうれんそう)を教える機会がありますが、皆さんは教えっぱなしになっていませんか? 一度、言えば(聞けば)出来て当然、出…

毎日とろけそうな、暑さのグンマー2

連日、猛暑に見舞われいてる我が家(グンマー) 今日も朝8時前には30℃を軽く超え、Blogを書いているこの時間(午後9時)もまだ、30℃を下回りません(*_*) 雷雨も来そうにないし、また寝苦しい夜になりそうです。 先日、所要で車で出かけた時もエアコンをつけ…

「ホウレンソウ」野菜じゃないよ

「ホウレンソウ」美味しいですよね。 種まいて簡単に収穫できる野菜です。今年は作ろう。 さてさて、今日は野菜でなく 「社会人の合言葉」のお話。 最近のニュースで話題の 「いちいち報告をうけていない」「報告をしていない」で話題のニュース 一緒に仕事…

こんな「打ち合わせ・会議」に出くわすなんて、ありえない!?

先日、ある「打ち合わせ」にて、すごい光景に出くわした。 全員がファシリテーターの打ち合わせに出くわす【感動】 ある1点の共通項を元に参集頂いて、始まった打ち合わせ。 それぞれ違う分野の専門家の方々と意見交換・情報交換をしていた時のこと。 かな…

最高の褒め言葉

先日ある、打ち合わせを終えた後に言われた一言。 「たのしかった」 打ち合わせや会議と称するモノは仕事柄、頻繁に行う。 大きさ(規模)や、相手となる方々(世代や立場など)も様々。 単純な用件から、複雑な課題解決に向けてのことなどもある。 また、時…

あなたの手に残ってますか?救命法

救命法の国際インストラクターとなって 6年。 インストラクターとして、自然体験活動指導者(エコツアーガイド、キャンプボランティア等)をはじめ、災害ボランティア、介護士、教員、保育士など、これまで100名を超える方に受講頂いている。 これが多い…

「サーバント・リーダー」って何だ?!

皆さんは「サーバント・リーダー」って知っていますか? 「サーバント・リーダーシップ」とは・・・ ロバート・グリーンリーフ博士(1904~1990)が1970年に提唱したリーダーシップ哲学です。 「まず相手に奉仕し、その後相手を導く」という「支援型リーダー…