群馬 自然体験×●●●●=で豊かな心を育む活動を実践する かとQのBlog

群馬県桐生市を拠点に活動している民間の自然学校(チャウス自然体験学校・NPO法人チャウス)の代表をしています。自然体験活動を軸にしたエコツアー、子育て支援、持続可能な地域づくり(ESD)、防災教育などの発展的な活動を展開しています。そんな日々雑感を中心に綴っています。

ガンダムを語ることは地球環境の未来を考えることだ!

私はアニメの「ガンダム」が大好きです!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN コミック 1-24巻セット

ガンダムと言っても、色々ありますが「機動戦士ガンダム」いわゆる最初に放映されたガンダムファーストガンダム)が大好きです。

1979年に初回がテレビで放映されたロボットアニメ。

子どもの頃はロボットのかっこよさや親戚のお兄ちゃんがプラモデルを作ってくれて、好きになりましたが、大人になってから改めて観てみるとその年代のアニメとしたら、異例のストーリー。まるで、リアルな戦争ドラマを観ているかのよう。様々な人間ドラマに見入ってしまった。

アニメの冒頭こんなナレーションが流れる。

「人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀。地球の周りには巨大なスペース・コロニーが数百基浮かび、人々はその円筒の内壁を人口の大地とした。その人類の第二の故郷で、人々は子を産み、育て、そして死んでいった。宇宙世紀0079、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府独立戦争を挑んできた。この一ヶ月あまりの戦いで、ジオン公国連邦軍は総人口の半分を死に至らしめた。人々は自らの行為に恐怖した。戦争は膠着状態に入り、8ヶ月あまりが過ぎた・・・(抜粋)」

 

こんな形で始まるアニメなんてないでしょ?!(苦笑い)

 現代社会から繋がる未来のリアルに描いている

そうこのアニメは『地球環境が増えすぎた人口により「枯渇する資源」「食料問題」「環境汚染」など、今、現在地球で起こっている「地球環境に関連する問題」を解決するために宇宙へ移民させることで解決したか?!にみえた諸問題が、新たな問題を引き起こし、そこで起こる「人と人との対立」が描かれているアニメなのだ!

 

敵・味方でなく、お互いに正義の為に戦う

普通のアニメであれば「敵をやっつければ、終了。次回へ・・・」と進むところですが、このアニメは「自身の正義の為に戦う。」コトから、現代の人間社会でも起こっている・起こり得るリアルな描写・状況を描いています。

 

 

ガンダムで描かれている様な戦争のある、未来が訪れないように・・・考えましょう。

地球環境問題。

身近で出来ることを行動していきましょう。

戦争の無い地球。核兵器の無い地球。持続可能な地球。平和な地球。

 

f:id:chaus-katoq:20180427013637p:plain f:id:chaus-katoq:20180427013647p:plain f:id:chaus-katoq:20180427013656p:plain 

imacocollabo.or.jp

 

  ガンダムをネタに環境問題を語らう会発足!(笑)

 

 

 

 

 

参加者募集中!

 

里山ワークキャンプ。楽しみながら、いい汗流して、美味しいもの食べて・・・次回は・・・

5/6 前橋里山ワークキャンプ里山整備ボランティア)

https://www.chaus.jp/satoyama-work

子どもを対象に体験活動を提供している方には絶対学んで欲しい。明日は我が身。

 5/12 子どもの体験活動指導者のためのリスクマネージメントセミナー~基礎編

https://www.chaus.jp/leader-seminar

まだチャウスのキャンプに参加したことのないお子さん対象の体験会!

5/13 キャンプリーダーとあそぼう(活動体験会)桐生・みどり※追加日程

https://www.chaus.jp/beginner

5/19 キャンプリーダーとあそぼう(活動体験会)前橋※追加日程

https://www.chaus.jp/beginner

今季4シーズン目の田んぼ。チャウス米作ります!

6/3 チャウス田んぼの学校~田植え

https://www.chaus.jp/tanbo 

 全年齢(小児・乳児・成人)を対象とした救命法・AED・ファーストエイドの手に残る講習

7/11・12(平日通い)アウトドア体験者・指導者のための応急救護セミナー

7/14・15(週末通い) 子どもの体験活動指導者のための応急救護セミナー

https://www.chaus.jp/mfa