群馬桐生 自然体験×●●●●=で豊かな心を育む活動を実践する かとQのBlog

群馬県桐生市を拠点に活動している民間の自然学校(チャウス自然体験学校・NPO法人チャウス)の代表をしています。自然体験活動を軸にしたエコツアー、子育て支援、持続可能な地域づくり(ESD)、防災教育などの発展的な活動を展開しています。そんな日々雑感を中心に綴っています。

キャンプ/自然体験

アユの放流活動

今日はいつもお世話になっている、両毛漁業協同組合の放流活動のお手伝い。 今回は「アユ」の稚魚を放流。 これまで、当方と一緒にサケやヤマメを環境学習の一環で放流させて頂く中で、沢山の種類の魚の放流や様々な河川環境の保全・保護活動などを行ってい…

田んぼの草刈り

今日は朝一で「田んぼ」のイベント準備をしてきました。 今週末にはいよいよ田植えが始まるのですが、少しでも活動しやすい様にと・・・ せっせと草刈りや、田植え後に入る「ドラム缶風呂」用のドラム缶の搬入などして、不足品の確認などなど・・・盛りだく…

熱中症予防・対策してますか?

今日は熱かったですねぇ~ ニュースでも、北海道オホーツク地方(佐呂間町)で39.5℃まで気温があがり、5月の最高気温としては、全国で観測史上最も高い記録だそうです。 ここのところ、気温が高い日が続いていますが、熱中症予防・対策をしていますか? 特…

アウトドア用品っていつメンテナンスしてるの?

アウトドア活動のハイシーズンを迎えるこの時期。 道具のメンテナンスってしていますか? 今回は知り合いの方から「メンテナンスはいつしてるの?」とご質問いただいたので、ちょっとご紹介したいと思います。 季節を問わずアウトドア活動している私にとって…

「キャンプ」は後片付けが終わるまでキャンプだよ~

今日は月曜日で定休日(なので短めに)。とは言っても週末のキャンプやワークの汚れ物が大量にあり洗濯三昧の1日。 田んぼのワークに、畑のキャンプとなれば泥汚れの道具や備品、衣類まで午前だけで洗濯機4回転! ついでに我が家の冬物(毛布、こたつ布団…

マイカップファーム

今年から始まった「チャウスはたけの楽校」。 第1回目は「マイカップファーム作り」。 その名の通り、コーヒーカップほどのコップに種を撒き、畑に見立てて野菜を育てています。 種を蒔いてから2週間。 我が家のマイカップファーム芽が伸びてモッサモサに\(…

「たのしい」を意識する

ここ数ヶ月の仕事やプライベート何かと意識していた言葉。 「たのしい」「たのしく」 9月のとあるイベント出展の際にある方と何気ない会話を交わした際に出てきた言葉。 「あれも駄目。これも駄目。じゃぁツマラナイ街になっちゃうじゃない・・・でも、自分…

去る者は追わず、来る者は拒まず

Facebookの機能で「過去の投稿をふりかえる」機能があって、2年前の今日。Twitterでぼやいていた投稿が出てきた。 【去る者は追わず来る者は拒まず】 若い人たちには、きつく聞こえる言葉の一つ(自分もそう聞こえた時期があった)。ある程度、解ってくると…

スタンダードを改える

昨日は新年最初の出張で標高800mの雪の赤城山へ 年に数回、小学校の林間学校指導で伺っている社会教育施設の職員研修を実施してきました。 内容は「仲間づくりのゲーム(アイスブレイクゲーム)の指導方法」と言うことでご依頼を受けましたが、今回からは少…

未来を創る~面識のない方々と

昨年の11月、12月と2回に渡り、地元桐生の「地域づくりワークショップ(桐生市主催)」に参加してきた。 人口11万人を割り込むのも目前。 高齢化率35%の日本の平均を大きく上回り、少子高齢化の日本・・・いや、世界の最先端を行くこの地域の未来像について…

2018年をふりかえる

2018年もまもなく終わろうとしています。 この年の瀬。 書き物や考え事など捗るはかどる。 普段、なかなか手の届かない、片付けや掃除なども少々したり。 ヤマメやサケの水の入れ替えや清掃、子ども達と自転車の練習・・・ と、年末とは言え、日常と変わらず…

「キャンプとSDGs」を考える

日頃、キャンプインストラクター(指導者養成)事業でお世話になり、理事も務めさせて頂いてる、栃木県キャンプ協会が設立三十周年を迎え、先般、記念誌を発行されるとのことで、コラムを寄稿させて頂きました。 にわかに世間が騒ぎ始めた「SDGs」と「キャン…